おべんきょ

せっかく会社休みになったからまたちまちま勉強してる。

でも午前中にポモドーロを大きく進めてしまうと午後眠くなるからできれば昼寝したい。だいたい会社でも昼休みは寝てる。

 

今日は正規表現とかJSの公式ドキュメントの見直しして、設計の勉強に関数型の記事をいくつか読んでた。あとAirbnb Javascript Style Guideにも目を通した。セミコロンとか末尾カンマとか結局使うのが優勢なんかな。

その中でモナドって概念が出てきたんだけど、これって結局はインタフェースの決まったコンポジションってことなのかなぁ。モナドを生成するunitとモナドの中身に計算を適用するbindを持ってるだけで、何かを元にモナドを生成するとあとは全部同じインタフェースで使える、と。

FunctorとかApplicativeとかはまだいまいち。もうちょいがんばりましょう。

 

このへん参考になった。まぽよんさんにもマジ感謝?

JavaScriptのモナド | プログラミング | POSTD

「モナドは象だ(Monads are Elephants)」日本語訳 — Japanese Translation of Monads are Elephants v1.0 documentation

箱で考えるFunctor、ApplicativeそしてMonad - Qiita