読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webpack loaders

仕事中にひまだったからwebpackの勉強してた。 とくにloaderのとこ。cssをstyleタグにしてheadに突っ込んでくれるstyle-loaderとか、cssの中の@importとかurl()とか処理してくれるcss-loaderとか、ファイルから部分的に抜き出してくれるextract-loaderとか、css-loaderやextract-loaderが作った文字列をファイルに落としてくれるfile-loaderとか。 あとそもそものwebpack.config.jsの設定部分。resolve.modulesDirectoriesとresolve.extensionsあたり。loader: "style!css"も意味分かってなかったけど、loaders: ["style", "css"]と同義っぽい。 とりあえずWebpackとReact便利だからしばらくは集中して勉強してみようと思ってる。コンポーネント増やしていけたらいいけど、実際に作るならMaterial UIとか既存のやつ使ってもいいよね。