読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動の「型」

『毒になる親』を読んでて、行動には型があるんじゃないかと思った。 それは行動の目的であって、

影響を与える  + 影響を受ける  = 支配
影響を与えない + 影響を受ける  = 承認
影響を与える  + 影響を受けない = 横暴
影響を与えない + 影響を受けない = 逃避

の4つ。マトリクスになってる。
何かを得るために何かを変えようとするのが「支配」タイプ。
影響を受けるのはわかってるけどそれも許容して身を委ねるのが「承認」タイプ。(影響を受けないと思ったらそのままにする「逃避」タイプと判断が難しい。)
行動の責任を取ろうとしないのが「横暴」タイプ。
影響を受けたくないから代わりに影響も与えず離れるのが「逃避」タイプ。

「義務を果たさない親」は「逃避」タイプだし、「コントロールばかりする親」は「支配」タイプだし、残りの「暴力を振るう親」「残酷な言葉で傷つける親」「アルコール中毒の親」なんかは責任を取る気がない「横暴」タイプ。「性的な行為をする親」は「支配」か「横暴」だろうか。「支配」かも。 自分もわりと「横暴」タイプだから気をつけなきゃ。