読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乱心

今日は父がいきなり襲ってきてびっくりした。
首を絞められて、こっちも胸ぐらを掴み返して、そのままあーだこーだと口論・・にもならなかった。父が一方的にわめくだけで、こっちは恐れも怒りもなく、ただめんどくさいだけ。はぁ・・きたか、って感じ。父は前からクズだと思って下に見てるから予想外ではないし、失われたものもない。そういうクズさが表面化した、というだけのことだった。
いきなりキレた原因は、勤めていた会社が潰れて仕事以外はサスペンスドラマを見るだけだった自分のアイデンティティが崩されたこと、その代わりとして義務的に家事をやっていたが自分ばかり働かされているという妄想に囚われたこと、娘に「父ちゃんと散歩行きたくない」と言われてショックだったこと、など様々な要因が考えられるため、これらが合わさったことで沸点を超えてしまったのではないかと考えられる。かわいそうな人だ。
 
今後の対策も考えてある。
家事をもっとやるように要求された点については無視し、できるだけこれまでと変わらないようにすること。犬のしつけでも褒めたり怒ったりして構うと行動が強化されてしまうので、弱化させるためには変化を起こさないことが重要だ。
今後またキレるようであれば引っ越しも考えた方がいいだろう。生活費が抑えられて便利だったが、怪我でもしたら母や妹にも迷惑がかかるし、殺されたら困る。
 
罪に対する罰としてはとりあえず周りの人間にできるだけ話を広めるのがいいだろう。怪我や死亡時の前フリにもなるし、自分にデメリットもないし。同情してくれたらラッキー、父から人が離れれば大成功、かな。
そもそも介護してもらえなくなる、とは考えないのだろうか・・。子には恩を売っておいて損はないと思うのだけど。