webpack

便利な子。どうやらBrowserifyやGulpもこいつに置き換えていくことになりそうなので最初からこの子を勉強することにした。 とりあえずローカルでES6の勉強したいから、とにかくBabelを組み込む。webpack.config.jsと.babelrcの最小構成だけは覚えたし、プラ…

ダメなおしごと

今日も仕事ひとつ覚えた。 上司がちゃんと仕事を冗長化してないから風邪ひいたときこういう風にいきなり電話で指示しながらやらないといけなくなるんだよな。そんで結局伝わらずに出勤してた。アホだ。普段から手順書作って仕事任せて自分が死んでも仕事でき…

読経

JSちまちま進めてる。Backboneはあまりにも原始的だけどUnderscoreは普通にユーティリティとして使えるし、解説付きのソースコードページもあるし、最初の読経には良さそう。読んだらあとは記憶を頼りに同じの実装できるといいね。 とりあえず一通りの関数は…

はたらき

新しい仕事ひとつ覚えた。 あと最近ちょっと事務処理とか新人教育とかで働きすぎてる。事務処理はわりと嫌いじゃない。 耳栓つけて黙々とExcelいじったりするのは時間を忘れられる。 ただ、目の調子がよくないからすぐ疲れていけない。とりあえずもう少し休…

ソースコードを持ち運ぶ

うちのタブレットはWi-Fiのみで外で繋げるものも持ってない。 でも勉強用にソースコードが読みたかったのでテキストをPDF化することにした。 調べてみるとenscriptというツールでPostScriptを作れるみたいなので、それを使った。MacならプレビューでPostScri…

行動の「型」

『毒になる親』を読んでて、行動には型があるんじゃないかと思った。 それは行動の目的であって、 影響を与える + 影響を受ける = 支配 影響を与えない + 影響を受ける = 承認 影響を与える + 影響を受けない = 横暴 影響を与えない + 影響を受けない…

実践Vim

JS書くのに不便だったから『実践Vim』読んでコマンドの復習した。移動周りの操作、しばらく使わないとすぐ忘れちゃう。 とりあえずひと通り、移動、挿入、検索、置換、ヤンク、カット、プットあたり思い出したからこれで勝つる。 最近、ノートのまとめ方変え…

ES6

ES6触ってみたけどだいぶリッチになってる。一気に機能増えすぎなんじゃないかと思うくらい。 まぁ、とりあえずしばらくは分割代入とクラスと展開演算子くらい覚えとけばなんとかなるやろ。 あとVimに慣れていかないと。まずは機能の体系化しないとよくわか…

ES5のモジュールとオブジェクト

モジュールはとにかくmodule.exportsに突っ込んでrequireしろって偉い人が言ってた。 オブジェクトはnew覚えた。 XXX.prototypeをクローンしてxxx作ってからXXX.call(xxx)みたいな感じなのね。this理解したらこっちもすっと理解できた。 あとクロージャもう…

JSのthisといふもの

今までよくわかってなかったJSといふものをやり直してみんとしてすなり。 そもそもthis意味わかんねー、って思ってたんだけど、他の言語だとthisを書いた場所でthisが決まるのに対して、JSだとクロージャの呼び出し元がそのままthisになるから分かりにくいん…

毒親と愛着障害

『愛着障害』『毒になる親』『子どもが聴いてくれる話し方と子どもが話してくれる聴き方大全』なんかは親子の関係性についてのなんやかんやで、ためになった。うちは毒親の条件ゴリゴリに満たしまくってるけどわたしは元気です(震え声) 特に『毒になる親』…

怒りに負けず

昨日はストレスがマッハだったので、今日はひたすら上司を避けるように行動してた。作業が終わっても事務所には戻らず、工具室でごろごろしてた。 上司と関わってストレスを溜めるよりも関わりを減らす。怒りを溜め込むよりも行動に移す。 このように、怒り…

責任について

上司と話してるとどうやら責任に対する認識が違うようなので書き出してみる。 まず、ある状態の維持こそが責任の本質じゃないかと思ってる。「職に就いてる」とか「刑務所に入ってない」とか維持したいものがあると責任が生じる。だからそれが失われる行動が…

es

なんやかんやでjavascriptに再挑戦しようと思った。とりあえずes6とnodejs (commonjs, npm)あたりから。周辺はreact, babel以外は後回しにする。アップデート前のnodejsのバージョンがいまだに0.12系だったけどhello worldは済ませました😤

愛とは肯定である。

昨日、子供が悪いことをしたからゲームを壊したおばちゃんがTLで話題になってた。 これに便乗して前々から考えてたことをちょろっと書こう。 愛とは肯定である。ある状態を受け入れて、結果を変えようとしないこと。 対になるのが欲で、ある状態を受け入れず…

「めんどくさい」という大切な感情について

正常 異常

快楽と苦痛を生む”構造”について

なんやかんやと考えていたんだけど、ブログに全部書き写すのがめんどくさくなって結論だけ上げておくことにした。 快楽を得る条件をまとめて「問題を解決すること」を仮定した。「問題」の定義は「変えたいと思っていること」、「解決」は「思い通りに変わる…

何かとポジティブな英語

何かにつけて英語はポジティブだ。 "like (ある印象を持っている)" だって動詞になると "He likes to play tennis. (彼はテニスが好きだ = 良い印象を持っている)" になるし、 "so (そのくらい)" だって形容詞を修飾すると "It's so cool. (それはとてもかっ…

乱心

今日は父がいきなり襲ってきてびっくりした。 首を絞められて、こっちも胸ぐらを掴み返して、そのままあーだこーだと口論・・にもならなかった。父が一方的にわめくだけで、こっちは恐れも怒りもなく、ただめんどくさいだけ。はぁ・・きたか、って感じ。父は…

英語の問いと日本語の問いの根本的なずれ

英語の疑問文は「私(話し手)はこう思うんだけど、あなた(聞き手)はどう思う?」という問い方をする。まず自分の主観を伝えて、相手の主観を問う。 日本語の疑問文は「あなた(聞き手)はこう思ってる、そうでしょう?」という問い方をする。まず相手の主…

英語の否定疑問文の答えが逆になるって話。

なんか知らんけど否定疑問文の答えが逆になるんだって。 「私のことを愛してないの?」 (Don't you love me?) → 日本語「いいや、愛してるよ」 → 英語「Yes, I do.」 でも、英語の「Yes」と「No」って「はい」と「いいえ」じゃないよね。"you love me"の部…

めんどいからたすける

せっかくなので、これを機に自分を振り返ってみることにした。 まず、実家に来てから他人の扱いがよりぞんざいになっていってる気がする。ただでさえ何をするにもめんどくさいのに、他人とのコミュニケーションがとてもめんどくさい。他人のことを気にかけな…

幸せについて本気出して考えてみた。

ヒトは自分の置かれている状況を善いか悪いか、それに満足できるかどうか、で判断している。どんなに状況が善くても満たされない、どんなに状況が悪くても満たされている、ということがある。 満足できるかどうかは状況に関係なく、自分がどう思うか、たった…

笑ったり、泣いたり。

感情(快苦)には行動が結びついてる。 楽しかったら遊び続けるし、怖くなったら逃げるし、怒ったら声を荒げてわんわんわん。 快苦のそれぞれにあらかじめ設定されてる行動が「笑う」と「泣く」なんだと思う。それは誰かに世話してもらわないと生きられない…

コミュニケーション能力って

コミュニケーションの本質は「快苦を交換すること」だと考えてる。 その媒体は言動であったり、そこから得られる情報(感情など)であったりするけど、結果的には快苦の交換が行われることになる。 この交換をより効率的に行うのがコミュニケーション能力と…

hello world

とりあえずブログ始めたかったからはてなで始めてみた。 思いついたことをだらだら書き留める予定。